当院案内

委員会活動

たくさんの専門職種で患者さんを支援いたします!

資格取得者 令和元年7月現在

  • 透析技術認定士(透析療法合同専門委員会認定) 16名
  • CAPD認定指導看護師(特定非営利活動法人日本腹膜透析医学会認定) 9名
  • 慢性腎臓病療養指導看護師(日本腎不全看護学会認定) 8名
  • 糖尿病療養指導士(福岡県糖尿療養指導士北九州地区認定委員会認定) 7名
  • 医療環境管理士(医療福祉検定協会認定) 7名
  • フットケア指導士(日本フットケア学会認定) 5名
  • 呼吸療法認定士(3学会合同呼吸療法認定士認定委員会認定) 4名
  • 認知症ケア専門士(日本認知症ケア学会認定) 2名
  • 環境サービス認定専門家(日本医療・環境福祉サービス協会認定) 2名
  • 血液浄化専門臨床工学技士(日本臨床工学技士会認定) 1名
  • 腎臓病療養指導士(日本腎臓学会認定) 1名
  • 糖尿病認定看護師(日本看護協会認定) 1名
  • 腎臓リハビリテーション指導士(日本腎臓リハビリテーション学会認定) 1名
  • 健康運動指導士(健康・体力づくり事業財団認定) 1名

院内感染対策委員会

院内感染対策委員会

感染管理におけるスペシャリストの講師を招き、医療環境を整えるだけでなく地域とも連携し、感染予防対策に努めております。

リン管理委員会

リン管理委員会

管理栄養士が中心となり、医師、看護師、薬剤師、臨床工学技士のチームでリンを適正にコントロールするため食事とお薬、透析管理をサポートしております。

フットケア委員会

フットケア委員会

腎不全・糖尿病は、足病のリスクが高まります。フットケアの有名講師を定期的に招き、患者さん全員の爪、足全体のケアを行い足を守ります。

バスキュラーアクセス委員会

バスキュラーアクセス委員会

看護師、臨床工学技士、診療放射線技師のチームで、良好なシャントが維持できるよう管理・サポートいたします。

腎リハチーム

腎リハチーム

腎不全の患者さんに対して、腎臓リハビリテーション(運動療法、教育、食事療法、精神的ケアなど)の内部障害へのリハビリを提供しております。

ハッピーおもいやり委員会

ハッピー思いやり委員会

「小倉第一病院に来てよかった!」と思っていただけるよう、笑顔と満足度向上のためのスタッフ教育のチームです。

糖尿病チーム

糖尿病チーム

糖尿病の管理や合併症予防を目的に、糖尿病教室を150回以上開催しております。

糖尿病教室

糖尿病教室

(年3回)

糖尿病教室

患者さんと一緒に市内観光などを行いながら、糖尿病について楽しく学べる教室を開催しております。

総合受付 093-582-7730  受付/月〜金曜日8時〜18時 土曜日8時〜17時
地域連携室 093-582-7730  受付/月〜金曜日9時〜17時

総合受付

093-582-7730
受付/月〜金曜日8時〜18時 土曜日8時〜17時

地域連携室

093-582-7730  受付/月〜金曜日9時〜17時

メール

● 診療時間 【午前】 9時〜(受付:8時30分〜11時)
【午後】 13時〜(受付:13時〜14時30分)
● 透析時間 【月・水・金】 6時〜25時 【火・木・土】 6時〜23時
● 面会時間 【全日】 10時〜21時
(面会時は、受付にて「面会カード」をお受け取りください。
所定の用紙にご記入をお願いします。)